お問い合わせ
採用情報を更新しました。ご興味のある方はページ下「職員募集」より是非ご覧ください。
事 業 所 案 内

イベント ・ 行事

7月6日 盂蘭盆会

 

盂蘭盆会とは、一般には「お盆」と言われ、毎年7月13日から15日(地域によっては8月13日から15日)までの3日間祖先の 御霊(みたま)をまつり、その冥福を祈る行事です。共生苑では、少し早めに6日に法要を行いました。暑い日ではありましたが、多くの利用者様方に ご参加いただきました。
伊藤秀成上人の法話では、盂蘭盆会の由来のお話からさらに、歌手のすぎもとまさとさんの「吾亦紅」という歌を 紹介されながら、亡き母を思う息子の気持ちを渾身に語って下さいました。
アトラクションは、大江戸玉すだれ。軽快な曲に合わせてすだれを様々な形に変えて、利用者様方を驚かせて下さいました。 それだけでなく、実際のすだれをお貸しくださり、「こうやって形を作るんですよ。」「上手上手!!」と利用者様方の中に入って実際に レクチャーもしてくださいました。こうした体験型のアトラクションも皆様に非常に喜んでいただけたのではないかと思います。

6月28日 蓮の花を見にお出かけをしました!

 

お天気に恵まれたこの日、蓮の花を見にお出かけをしました。
共生苑から車で数分の所に生実池(「おゆみいけ」と読みます)という池があります。ここは、たくさんの蓮が咲く名所の一つとして、 この時期になると写真を撮る方や鑑賞される方が多く訪れます。
共生苑でも蓮の花鑑賞は毎年の恒例行事として、楽しみにされている方々がおられます。
蓮の花の見ごろは午前中ということもあり(利用者様方はお昼ご飯の後にお出かけをしました)閉じてしまっているお花が多かったのですが、 水面を彩る青々とした葉や花が閉じていてもわかる桃色の美しい色に感激されていました。
この日は、気温が高く風もやや強めでしたが「もう夏なんだね」と仰る方もおり、季節を感じていただけたと思います。

6月22日 外出レク(星空大空ユニット)

 

この日はお寿司を食べにお出かけをしました。
共生苑から車で5分ほどのショッピングセンター内にある回転寿司のお店です。
普段はお寿司を食べる機会が少ないため、利用者様は出発前からワクワクしているようでした。
ちょうどこのお店のリニューアルオープンの日に重なったため、店内はピカピカです。
サーモン、まぐろに納豆巻き・・・それぞれ好きなお寿司をパクリ!
本当に頬っぺたが落ちてしまうのではないかというくらい、おいしそうな顔で召し上がっておられました。
食後は、ショッピングセンター内にあるゲームセンターで少しだけ楽しんでいただきました。お菓子がいっぱいのクレーンゲームに挑戦! よくよく注意して・・見極めて・・決定ボタンを押して、さあ、どうか!?
・・・今回は残念ながら収穫とはなりませんでした。しかし、挑戦された利用者様は笑顔で 「こんなに楽しいゲームがあるんだね」と大満足の様子でした。お腹も心もいっぱいになったお出かけでした。

6月15日 大巌寺幼稚園・慈光保育園との交流会

 

共生苑には小さなお客様たちが遊びに来てくれました!
大巌寺幼稚園・慈光保育園の年長さんたちです。
園児の皆さんがユニットに登場すると、利用者様たちのお顔がパアッと明るくなりました。
この日のために一生懸命練習してきてくれたであろう歌を元気よく披露して下さり、サイコロゲームで自己紹介やじゃんけんをお互いにしたり、楽しく過ごしました。
お別れの時間が来ると「もう帰っちゃうの~?」「また遊びに来てね、待ってるよ」という声があちらこちらから上がりました。お互いに握手でお別れの際には、 小さな手をしっかりと握りしめておられました。
この日は小雨が降り、じめじめと憂鬱な気分になりがちでしたが、園児の皆さんから元気をいっぱいもらいました。
大巌寺幼稚園・慈光保育園の皆さん、ありがとうございました!

6月7日 父の日レク

 

共生苑では一足早く父の日を迎えました。
喫茶サイホォンに臨時居酒屋を開設!おとうさん達(男性の入居者様方)が続々と集合です。
昼間から、キュッと一杯!(※ノンアルコールです)
枝豆・から揚げ・スナックなどといったおつまみも進みます。
この日は、「父の日レク」の前に演奏会があったことから、両方に参加された方からは「最高だね~」といった嬉しいお声もありました。
ノンアルコールやソフトドリンクでしたが、気分はもう居酒屋。
かつての武勇伝や冗談を言い合い、楽しく盛り上がりました。

ページのトップへ戻る