お問い合わせ
採用情報を更新しました。ご興味のある方はページ下「職員募集」より是非ご覧ください。
事 業 所 案 内

イベント ・ 行事

4月17日 降誕会

 

お釈迦様の誕生をお祝いする「降誕会」が行われました。本来は4月8日ですが、共生苑は少し後の17日に行いました。
会場となるおゆみホールの中央には、色とりどりの生花で彩られた花御堂が。
場内に入場された入居者の方々も、思わず見とれているようでした。
厳かな雰囲気で法要は始まり、入居者の皆様も大きな声で勤行を行いました。
伊藤妙真先生の高らかで伸びやかな御詠歌には春の息吹のようなものを感じました。
今回の法話は、朝倉俊幸上人。降誕会はまたの名を「花まつり」とも言いますが、「花」にまつわる詩歌を紹介され、花の美しさと儚さそして 「いのち」についてお話をしていただきました。ご自身の介護の経験も踏まえ「老いも尊い人生の教えである」というお話でした。
入居者様には、法要が終わり居室に戻る前に「甘茶かけ」をしていただきました。
今年の降誕会は、初めて参加される方が多くいらっしゃいました。初めての甘茶かけに初めは戸惑われる様子もありましたが、皆さん楽しんでいただけました。

4月11日 苺狩り楽しい!

  

利用者様のみなさんお待ちかねの苺狩りに行きました。
中には、一年近くも前から楽しみにされていた方もおられ、車に乗る前から「うれしい、うれしい」と声を弾ませていました。
今回は、共生苑から車で20分ほどの「がいやふぁーむ」さんにお邪魔しました。
この日は平日ということもあり、ほぼ貸し切り状態でした。
30分間の食べ放題、スタート!!
真っ赤な苺だけでなく、甘いと話題の白い苺、「やよいひめ」というオレンジの苺、様々な品種があり、ついつい迷ってしまいます。
「あ~お腹いっぱい!!」
30分間はあっという間でしたが、おなかも満たされた時間でした。

4月9日 JP(日本郵便)労組様が来苑されました。

  

この日は、JP労組様が車いすの清掃と修理に来てくださいました。
普段はなかなか手の行き届かないところまで隅々と掃除して下さいました。
また、パンクなどがあれば手際よく直してくださいました。
利用者様にも気持ちよく車いすを使っていただくことができ、スタッフ一同、心より感謝いたします。JP労組の皆様、ありがとうございました。

ページのトップへ戻る